問題は多岐にわたっている。

 全くもって不透明で不可解な取引である。 大阪府豊中市の国有地が、近隣国有地の約1割の価格で学校法人「森友学園」に売却された問題で、さまざまな疑念が広がっている。 発端は学園が小学校開校のため購入した敷地8770平方メー… 続きを読む »

だが、県や文部科学省などによると、学校設置認可の申請はしておらず、国際資格を付与できる認定校でもなかった。

 埼玉県川越市の民間幼児教育施設が、国際認定資格を取得できる小学校を今春併設するなどとうたって未就学児を募集しながら、今月から閉鎖状態になっていることがわかった。実際には小学校設置の認可などは得ておらず、入学金や学費を払… 続きを読む »

 司法制度改革は失敗だった。

 司法制度改革は失敗だった。もう法曹資格に経済的価値はない――。特集企画の取材で113人の法曹関係者に本音を聞くと、特に弁護士でこう漏らす人が多い。弁護士人口が増え過ぎた一方で仕事が増えず、収入が下がり続けるという現実に… 続きを読む »

 千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件で、学生とともに女性にわいせつな行為をしたとして準強制わいせつ罪に問われた同大病院研修医の藤坂悠司被告(30)=千葉市中央区=の初公判が20日、千葉地裁(高橋正幸裁判官)で開かれた。

 千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件で、学生とともに女性にわいせつな行為をしたとして準強制わいせつ罪に問われた同大病院研修医の藤坂悠司被告(30)=千葉市中央区=の初公判が20日、千葉地裁(高橋正幸裁判官)で開か… 続きを読む »

一連の裁判で弁護側は、元女子学生について、「犯行時、重い精神障害があり、責任能力がない」として、無罪を主張している。

同級生に劇物の硫酸タリウムを飲ませ殺害しようとした罪などに問われている、名古屋大学の元女子学生の裁判員裁判で、元女子学生は、クラスメートに「少年法に守られているうちに犯罪をやりたい」と話していたことが明らかになった。 そ… 続きを読む »